【更新履歴】

2014.12.27

”午後お奨め教材2”ページ追加

リンク先をアップデート


2013.4.10

午前お薦め教材ページにコーヒーブレイク「マークシート専用シャープ」を追加

 

2013.3.17

午後お薦め教材の記事改定

 

2013.2.24

”PMP VS PM試験”ページ追加

 

2013.2.11

"PM試験の難易度"ページの記事増量

 

2013.01.27

午前向けスマホアプリ追加

 

2013.1.13

新規公開

午後お奨め教材2

午後試験ふたつ目のお奨め教材は広田航二さんのKindle書籍プロジェクトマネージャ 誰も教えてくれなかった午後1記述対策」。

著者の広田さんはITストラテジストやシステムアナリストといった高度情報法処理試験を軒並み制覇。加えて電気工事士や行政書士まで持っている強者です(資格リッチと同じ匂いがする(笑))。

 

 この教材は過去問11年分の分析の集大成。問題文中の言葉から解く「ボトムアップアプローチ」と、出題されやすい「観点」「着眼点」を纏めた「対策標語」を使った「トップダウンアプローチ」の両面作戦で、午後1試験の攻略ができます。


書籍とは別に、書き込みを考えたPDF版もあります。「書いて覚える」、ということも大事ですよ。

 

資格リッチが唱える大人の資格術のモットーは「資格試験はテクニック」。テクニックの真髄は過去問攻略にあります。

特に午後試験は記述式なだけに、”点をとれる回答が書けるか”、つまりテクニックの有無が勝敗を分けます。

午後問題の攻略は午後1から。この教材で午後問題を効率的に攻略してくださいね。